【一問練習】和音構成音を答える総合問題

楽典問題一問練習

問題

問題:fis mollの属調の属音を根音とする短七の和音の構成音を全てドイツ音名で答えなさい。

答えを見る

解説

属調ぞくちょうとは、完全5度上(完全4度下)の調のことです。Fisフィス(ファ♯)の完全5度上はCisツィス(ド♯)……なのでfis mollモール(嬰ヘ短調)の属調はcis moll(嬰ハ短調)になります。

cis mollの属音ぞくおんGisギス(ソ♯)です。

短七たんしちの和音は、短三和音たんさんわおん+短7度の和音です。代表的な七の和音は覚えておきましょう。

Gis(ソ♯)の上に短七の和音を作ります。

この和音の構成音をドイツ語で言えば、それが答えになります。

すなわち、Gis(ソ♯)、Hハー(シ)、Disディス(レ♯)、Fis(ファ♯)です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました