【一問練習】調名を答える総合問題2

楽典問題一問練習

問題

問題:嬰ホ音の長6度下の音を主音とする短調の下属調の平行調は何ですか。日本語で答えなさい。

答えを見る

解説

えいホ(ミ♯)長6度(半音九つ分)下の音は嬰ト(ソ♯)です。

嬰トを主音しゅおん(音階のⅰ番目の音)とする短調は嬰ト短調になります。

嬰ト短調の下属調かぞくちょうは嬰ハ(ド♯)短調で、嬰ハ短調の平行調へいこうちょうはホ長調です。

なので答えは、ホ長調です。

下属調と平行調は近親調きんしんちょうですね。ぜひ、まとめて覚えておきましょう。

  • 近親調きんしんちょう
    • 属調ぞくちょう……完全5度上の調
    • 下属調……完全5度下の調
    • 平行調……調号が同じ長調と短調
    • 同主調どうしゅちょう……主音が同じ長調と短調

・ホ長調の近親調

嬰ハ短調

↑平行調

イ長調下属調ホ長調属調ロ長調

↓同主調

ホ短調

関連授業・章

嬰ホ……音名の章:音名(英語・日本語)

長6度……音程の章

主音・下属調・平行調……音階の章

コメント

タイトルとURLをコピーしました